節約のためにリンスするのをやめました!

リンスのボトル私はシャンプーした後にリンスをするのをやめました。
これならリンス代と、リンスをすすぐための水道代とガス代が節約できます。
リンス代は700円くらいでした。

ちなみに私だけではなく、旦那さんも子ども達もみんなリンスをやめたので、家族四人分の節約になっています。
そもそもリンスって必ずしも必要なものではないそうです。
髪の毛に栄養を与えるトリートメントと違って、リンスは髪の毛の表明をコーティングして、手触りをよくしたり、絡まり難くしたりするためのものだそうです。

旦那さんは短髪だし、私もボブヘアなので、リンスなしでも気になりません。
特に男性は頭皮にリンスが詰まったりすると、ハゲる原因になるらしいです。
それを旦那さんに伝えると、すぐにリンスを使うのをやめました。
入浴時間の短縮にもなり、いいことずくめです。

似たような理由で洗濯の時に柔軟剤を使うのもやめました。
月に250円くらいですが、柔軟剤代が浮きました。
柔軟剤がないと、タオルなどの肌触りがゴワゴワになりそうですが、干すときにバサバサとやって、毛が立つようにしてから干すと大丈夫です。

柔軟剤を使っていた時より、吸水性が良くなりお風呂上がりに体を拭くと気持ち良いです。
柔軟剤の強い香りも苦手だったので、香りからも開放されました。