生命保険全般を見直し、掛け金そのまま

保険の見直しする夫婦昨年家を購入し、子どもも二人になり、最初にとりあえずで入った旦那の生命保険と両親が入れてくれていた生命保険を引き継いだ状態をそろそろ見直ししなければと思っていたので相談しました。

旦那の保険は掛け金は一生そのままで、死亡した時の貰える金額も一定で、今突然死亡した場合乳幼児二人を育てるだけのお金は全く足りない状況になるとのことでした。
一方私の方は旦那よりしっかりとした保険内容でしたが、更新するごとに倍の掛け金になっていく仕組みで、あと何十年後には保険貧乏になりそうな金額になることが分かりました。
お話を聞いて、両親が入れといてくれたのだしと安心していましたが、言われた通りにする無知って怖いなと思いました。

旦那も私も保険に使える分の掛け金はそのままで、医療も今の水準を落とさず、収入保障を入れてもらい、今突然死亡しても十分なお金が入るようにしてもらいました。

私の方も医療、生命保険ともに見直ししてもらいました。
収入保障は私には必要ないかな?と思いましたが、奥さんが亡くなった場合の方が子どもの保育園等々お金が意外とかかるし、社会的に保障がないとのことで入ることにしました。

保険に掛けられるだけのお金がない中で入った保険でしたので、保障が大丈夫なのか心配ではあったので、偶然いい機会に恵まれ、見直しできてよかったと思っています。