フリマアプリで高く売るコツ

スマホスタンド私は以前から車内で使用できるスマホホルダーを探しておりました。
すでに100円ショップのスマホホルダーを使用したことがありましたが、スマホを挟む力が弱かったり、吸盤が弱かったりと使い物になりませんでした。
そこでAmazonでスマホホルダーを探すことに。
すると海外からの発送になるものの99円でハンドルに固定するスマホホルダーを発見しました。

自分用に購入してみると使い勝手がよく、家族にも購入することにしました。
追加で3つを購入しましたが両親はいらないとのこと。
そこでフリマアプリを利用してスマホホルダーを出品しました。
すると出品して数分で499円で出したスマホホルダーが売れたのです。
当初はたまたまかと思いましたが2つ目もその日のうちに売れ、「これは意外と稼げるのではないか?」と思いました。
元々フリマアプリを利用していた為、商品を上手に売る方法はある程度知っていました。

その方法の1つ目として写真はスマホに内臓されているカメラで撮影するのではなく、彩度や明度を調整できるカメラアプリを使用するということ。内臓されたカメラでは写真の写りに限界があり、どうしても影ができてしまったりと見栄えが良くなりません。
2つ目として商品説明文やプロフィールをしっかりと記入するということです。まずその人の第一印象はプロフィールになるかと思います。
プロフィールをしっかりと記入することによりこの人は誠実な人だと思わせることができます。
一番重要なことは商品説明文になります。

まずは商品の状態をしっかりと記入することはもちろん、商品の検索ワードも重要になってきます。
検索ワードは商品説明後に記載すると規約違反になることが多いので、商品説明文にいかに上手にいれれるかが大切になります。
スマホホルダーの場合「iphone アンドロイド 車種メーカー等」を入れていました。

財布とは四六時中付き合いだから、妥協は無理

可愛い財布サイフを安く入手したくて、サイトのバーゲンで購入しましたが、届いてみたらめちゃくちゃ重かったのです。
とても毎日持ち歩く気にならないものでした。
5,000円ほどをケチって使えないものを1つ買ったと言う感じです。
使い勝手もとっても悪くて結局はタンスの肥やし。

靴も履いてみないとわからないというのがありますが 、お財布も、 結構そういった側面がある気がします。
その人の使い方の癖とか 、自分がこうあって欲しいと言うところがはっきりしてくる商品だと思うので、やはり時間と労力を使って、 値段的にもあまりケチらないように納得のいくものを買ったほうがいいんだなぁとつくづく思いました。

毎日使うものですから、納得をしたものを使っていると気分が違います。
なので今後は、 お財布に妥協はしないことに決めました。
通販で買うといった労力も、惜しむこともしない様にするつもりです。
あまり安いものを買うと大事にできないと言う側面もあるような気がしますし。

やっぱりお財布は、自分の生活からちょっとだけ多めに出費しちゃったと言うのがちょうどいいのかもしれない気がします。
といっても、 付録で付いてきたお財布が結構使いやすいといった例もあったりしますが。

お小遣いを貯めているような感覚になれる

クレジットカードとキーボード私がクレジットカードを選ぶ基準は、ずばりポイントです。
使った分だけポイントが貯まるサービスはなんだかお小遣いを貯金しているような気分になり、貯まったポイントで商品と交換出来たり割引になったりすれば、とてもお得な感じがします。

クレジットカードで、どうやってポイントを貯めようか?と考え、インターネット商品購入で、ポイント5倍とかになっていれば少し欲しいなと思っていた物も、思い切って買ってしまいます。
普段現金を使い買い物するのは、すごく勿体ないと思っており、ウィンドーショッピングで欲しい物に目星をつけておいて、カードのポイントが効率よく貯まるサイトでお買い物をします。

しかもそのクレジットカードのポイントが、永久不滅ポイントだったら尚更良いと思います。
なぜなら、ずーっとそのカードを使おうと思うからです。ポイントに有効期限があって、せっかく貯めていたポイントも消失していれば、とても悔しい気持ちになり二度と使うか!と思って、そのカードは使わなくなったことがあります。
普段から頻繁にポイントの有効期限をチェックしている人の方が珍しいと思います。
クレジットカード利用で貯まった永久不滅ポイントは消える事が無いので、安心してそのカードを使い続けられるポイントだと思います。

さらに、インターネットでアンケートに答えれば50ポイントプレゼントとか、ちょくちょくお買い物以外でもポイントが貯められるサイトなどがあれば利用したいと思いますし、私自身お買い物ができる便利なカードと言うよりも、クレジットカードのポイントを貯める事が目的になっています。
特に今は、交換したいような景品などはないですが、私が使っているカードは1ポイント1円として商品購入の際に値引きされるので、端数はポイントで支払ったりしています。
前使っていたカードは、豪華客船のクルーズを目標にカードのポイントを貯めていました。
なので、多い月には20万円くらいクレジットカードで買い物していたような気がします。

重労働に懲りて使わなくなったキャリーカート

キャリーカートポスティングの仕事をしていて雨が強い日や台風といった悪条件の時にバイクを使用すると、スリップして危ないので、 怪我を避けるためにもキャリーカートを使用して歩きながら配布をしようと思いました。
そこで近所の商店街でちょうど3000円の 商品を目にして、値段も手ごろだと思って購入しました。
購入してしばらくして雨が強い日があったので、早速試してみようと思い、 購入したキャリーカートを利用して歩いてチラシを配布しました。

しかし実際に行ってみると思ったよりも時間がかかり、重たくて 傘をさしながらキャリーカートを引いていくのは本当に重労働です。
バイクと比べて1度に少しの量しか運べないので、 当然効率も悪くなり、何回も往復するのに本当に疲れました。
それに思ったよりも運ぶ時の安定感が悪かったです。
何度もキャリーカートが倒れそうになり、重たい配布物がいっぱいなので踏ん張ることにおいてもかなり体力を消耗しました。
重たいものを引いているので普通に歩くよりも時間もかかり、それに懲りて以降は雨が強ければ、 小雨になるまで待ったり雨に濡れるのを我慢するなりして、とにかくバイクで配布することを心がけました。

キャリーカートは物置の奥にしまってしまい、もやは存在感すら忘れています。3000円を無駄にしたと思う時もあります。
それでももう二度とキャリーカートでの配布はしたくありません。
配布日は木曜日と金曜日と期日が決まっているので、 もしその2日間の間に台風や大雨がおさまらないことが心配です。
どうしてもバイクでは危険はときは、あのキャリーカートを利用する可能性はわずかにあるかもしれません。
その日が来ないことを祈ります。

私は今、人生最大のお金のピンチを迎えている。

電気メーター私は今、人生最大のお金のピンチを迎えています。
というのも、大学を自主退学し彼氏の家に転がり込んだのですが、私も彼氏も決して裕福ではありません。
彼氏は安月給で休みなく働かされています。
支払いは現金がないためにカードを切っている始末。
私はというと、彼氏に何度かお金を渡していたらすっからかんになってしまったのでした。
もともとバイトもそんなにしていたわけではなかったので、渡したのはせいぜい20万程度ではありますが。

お金に困ったので就活をしているけれど、一向にうまくいきません。
日雇いでもいいから、と少し働いていますが、定職ではないので安定はしません。
仕事がないときは、クラウドソーシングで仕事を探して動いており、幸いにも仕事が見つかることが多く、少しは生活の足しになって助かっています。

しかし、そんなささやかな収入はいとも簡単に消えることになりました。
彼氏は家賃や、電気やガスといったライフラインの料金まで滞納していたのです。
カードの支払いを給料でまかなうのが精一杯で、私の稼ぎを生活費に充てています。
もうお金はありません。
彼氏の滞納は今までも何度かあって、そのたびに実家にお世話になっていたみたいです。
現在の滞納金は到底私たちでは払えないのですが、実家にも愛想つかれているらしい。

今現在、ピンチの真っただ中。
これから私たちがどうやってピンチを乗り越えるのか、それはまだ誰も知らない…。

映画デートは自宅で!二人の距離も縮まる

ポップコーンお金がないけど、オシャレなデートがしたい!そんなときにオススメなのが、映画デートです。
特にインドアカップル向けです。
まずは事前にレンタルDVDショップへ行き、恋人同士それぞれ観たい映画や相手に観せたい映画のDVDを選びます。
どちらかの自宅へ行き、部屋を真っ暗にします。
お分かりの通り、映画館のイメージです。
雰囲気作りのためにポップコーンなどのお菓子や飲み物、軽食を用意してもいい感じです。

アロマキャンドルを点けたり、ホラー映画ならろうそくを点けても気分が上がります。
二人で並んで座り、手を繋ぐなり膝の上にブランケットを掛ければ密着度が増し、二人の距離が縮まります。
また、DVD鑑賞後に映画の感想を言い合うのも楽しいです。
感動したポイントや印象に残ったポイントなど、気になった部分をお互い掘り下げて話すと、相手の意外な性格や映画の好みなど、相手の新しい一面が見えてきます。
これで精神的な距離も縮まります。

お笑い好きな恋人同士の場合、お笑いDVDにしても良いです。
DVDを観ながら、飲み物を口に含んでどちらが長く耐えられるかを競うのも楽しいです。
テーブルの上に携帯電話を置き、飲み物を吹き出す瞬間を収めておけば、後日またふたりで大爆笑できます。

何でストールがそんなに高いの?

おしゃれなストール彼女と一緒に彼女のお母さんの誕生日プレゼントを買いに行った時の事ですが、彼女がどうしてもお母さんにプレゼントしたいものがあると言って、私の手を引っ張りました。
そして着いたお店がブランドのCOACHでした。
まさかバッグとかじゃないよねと凄く焦ったのですが、彼女がそんな高いものじゃなくて良いと。
そして選んだのがストールでした。

この時財布の中には3万円ほど入ってたので、まぁお母さんの誕生日だから仕方がないかと諦めて、そのまま商品を持ってレジに並びました。
ちなみにストールに値札は付いておらず、私はたぶん1万円ちょっとくらいだろうと勝手に思い込んでいたのですが、店員さんの口からは「7万円になります。」という言葉が。

この時の私はクレジットカードというものを持っておらず、月末だったので銀行にもお金が入ってません。
でもここで彼女に恥をかかせるわけにはいかないと、頭をフル回転させて、出した答えが自分の腕時計を質屋に入れてお金を作るという事でした。そして彼女に手持ちが無いから銀行に行って来ると伝えて質屋にダッシュ。
何とか現金を手に入れてストールを購入しました。
それにしてもストールが7万円って何なんだ?ホントいい加減にしてほしいです。

人気アーティストのグッズは高く売れる

ライブの様子一年前に有名アーティストのライブの会場に行き一回500円のガチャを回しました。
個人的に欲しかったメンバーではないクリアチャームが出てしまいました。
交換などを探してもしてくれる方がいなかったのでフリマアプリを見ると高値で取引がされているようでした。

そこで私も出品してみると高値で取引がされました。
実際の値段の10倍以上でものが売れていて、そんな馬鹿なことがあるのかと思ったけれど実際すぐ売れました。
アーティストのファンからすれば割高でも欲しいものが確実に手に入るのなら買う人は何人もいるのだと分かりました。

最近ではアイドルのグッズでも高値で売れています。
都市圏でしか行われたないライブのグッズなら地方の方は買いに行けないし、交通費を払うことを考えれば割高でも買う方は多いということのようですね。
自分のグッズを買うついでに1個から2個多めに買うことによりグッズ代を稼ぐことが出来るから行っている方もいると聞きました。

特に都市圏のライブでも期間が短ければ短いほど高値で売れます。
その2日間とかに買える人数は限られているので、特に高値で取引がされます。
それが人気なアーティストほどファンも多く、年齢層が高ければ高いほどお金を持っている人が多いので高値で取引がされるからそこが狙い目だと私は思いました。

友人に結婚祝で希望の物を贈った結果

綺麗なバラの花結婚願望が強かった同僚。
男運がなく、お金をむしり取られたり、性格は悪い訳ではないですが乙女チックな面があり、お世辞にもあまりモテるタイプじゃありません。
30過ぎて婚活で結婚紹介所に登録して色んな人と出会うも中々上手くいかず…。
そんな時、20も上の男性と付き合い始め、経済力もなくあまり評判の良い男性ではありませんでしたが本人は結婚したくてたまらない様で周りも口に出せず。
デートはパチンコ屋で彼女にもお金を借りる始末。
それとなく忠告はしたけど親も賛成してるからと言って本人も節約を励みなんとか結婚しました。

半分呆れていたのも事実でしたが、本人は真面目で問題を起こすタイプでもなく、親御さんも嬉しそうだったので付き合い長いし結婚祝に欲しがっていた花の額縁を奮発して送りました。
本人も親御さんも喜んでくれてその時はこちらも嬉しかったのですが、旦那は結婚した途端仕事を辞めて無職に。
本人の稼ぎでギリギリの生活をする様になって、年金生活の親からも仕送りして貰う様になったとのこと。

お互い転職してしばらく音信普通になっていたんですが、共通の友人から私が贈った結婚祝をネットで売ったと聞き、愕然としました。
恐らく生活苦だったと思いますが、はなから金銭感覚に問題ある人と結婚して…付き合いはそれきりですが何の為に大枚はたいてお祝い贈ったのかと悲しくなりました。

ともかくお金をかけないように、我慢です

お茶碗に入れたごはん現在62歳、年金生活者で障害者、一人暮らし。年金は障害者年金が月に5万円弱と、障害者の就職支援施設での自給が月に5万円程で合計10万円程です。年金の方は、税金や水道光熱費自動車関係に消えてしまうので、このお金を使うことはできません、あまりカードを使い過ぎると返済日前に、お金を振り込んでおかないといけなくなりますので大変な所もあります。

問題は普段の生活ですね。家は持ち家なので家賃はかかりませんが、食にはお金がかかります。それでも田舎の農業地帯に住んでいるので、友達も多くお米は直接安く買っているのですが、最近ご飯の食べ過ぎですか、減るのが早いです。最近お弁当を持って、施設に行っているから減るのが速いのですね。元からご飯大好きな人です。ラーメンでもご飯がないと嫌でしたので、ご飯の消費量が増えるのだと思いますが、減らすことはできません。

ご飯だけでは食事にならないので、やはりスーパーへお買い物へ行きますが、その日に買うものをしっかりと決めていきます。決めないで行くと、買い過ぎてしまいます。買い過ぎて買ってきたものを忘れて、冷蔵庫の中で消費期限を過ぎてしまうこともあります。最悪です。少しでも安くと購入してきたものが、食べられなくなっちゃうなんて、何のための節約なのでしょう。

今は、沢山の物は買わないようにしています。たくさん買うと、どうしても忘れてしまう食材が出て来てしまうからです。そうして、必要な物を必要なだけしか買わないようにして、無駄のないようにしています。少しでもお金を繰り越せるようにして、たまには飲みに行きたいです。