誰でも今から実践できる!節約方法2点

小さい瓶に入ったミルク私が普段生活をしていて実践している節約方法は2点。

まず1つ目は、小銭貯金です。
やり方はとても簡単。
財布の中にある小銭を毎日空き瓶に入れ、1カ月毎に集計し空いた時間に銀行へ振り込みにいくだけ。
ポイントは、小さめの瓶に100円や500円も全て入れる事です。
私は1カ月で、大体2000円前後貯めています。

あまり大きい瓶に貯めてしまうといつまでも増えた感じがしないので、ストレスが貯まります。
ですから、最初は化粧品のクリームの空き瓶くらいから慣らし、次にジャムの瓶、達成したらもう少し大きい瓶と、入れ物をグレードアップすると、目標が徐々に目に見えて達成され効果的です。
無理をしないことも大切です。

2つ目は仕事の時は必ずお弁当と水、その他を持参します。
昼ご飯は、一番安いコンビニ弁当298円とコンビニオリジナルのお茶108円を購入しても、400円はオーバーしてしまいます。
それに、飲み物は1日8時間働いていると500mlでは足りない時もあります。

私はお弁当の他、おやつ(腹持ちする為に、芋系を選びます。)水、気分転換用のコーヒーの粉とマイカップも持参します。
コーヒーの粉は、大型スーパーや業務スーパーで購入すれば、更に節約になります。
よって、1カ月20日間出勤、昼ご飯にかかる費用として、弁当代298円+お茶代108円+コーヒー代108円として1カ月約10,280円の節約ができています。

小さい事ですが、無理なく続けられる事を実践するのが節約のポイントだと思います。