安くできるカツ丼ならぬコロッケ丼

かつ丼トンカツは高くてなかなか手が出ない時に作るメニューです。
トンカツの代わりにコロッケを使います。
ちょっとカツの雰囲気を出したい時にはメンチカツでもいいです。

3人分の作り方
コロッケかメンチカツ4つ
玉ねぎ1/4
たまご2個

醤油
みりん
ほんだし
砂糖(おこのみで)

玉ねぎは薄切りにする。
フライパンに水、醤油、みりん、ほんだしを入れる。分量は水が6に対し、醤油が2、みりんが1程度。お好みで砂糖少々。

切った玉ねぎとコロッケをすべて入れて火にかける。中火から強火。
火にかけている間に卵を溶いておく。
沸騰し、コロッケの衣のまわりが水分でしみてきたら、卵をまわしかける。
フライパンに蓋をしめて、卵が半熟状態になるまで待ったらできあがり。

細切りにしたかまぼこを入れるとかさが増します。
かまぼこに味がしみこんで、おいしいです。
盛り付けた最後に、三つ葉かネギでも飾ったら彩りも良いですね。

コロッケがない、買いに行く暇もない時は冷凍の唐揚げを1人4つ程度、半分にカットし、それをコロッケ代わりにしてもおいしいです。
揚げ物だったら結構なんでもいけると思います。
つゆだくにしたい場合はつゆは多めに作ってください。
子供には大好評です。